ATAMIジャカランダフェスティバル2021

しあわせのジャカランダが花開く
熱海の初夏を告げる花、ジャカランダ。
今季はどのくらい開花するでしょうか。

今年も6/5(土)~20(日)に「ジャカランダフェスティバル2021」を開催。期間中は遊歩道をライトアップします。
「花が頭に落ちるとしあわせが訪れる」と言われるジャカランダを見に来てください。

●ジャカランダとは…?
咲くか、咲かないか、その年になってみないと分からない。そんなちょっと気まぐれなジャカランダ。1990年に熱海市の国際姉妹都市、ポルトガルの力スカイス市から贈られた2本が、いまでは100本以上に。常夏の熱帯地域を中心に分布する世界三大花木は、いまでは熱海の初夏を告げる花となりました。熱海の海沿いでは、6月になると、お宮緑地からサンピーチにかけて、ラッパの形をした小さな青紫色のジャカランダの花がブーケのように空を彩ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です