台風18号の予想コース

typha.jpg
2009年10月7日7時30分発表 非常に強い台風18号は、7日6時には奄美大島の東南東約190kmにあって、北北東へ毎時30kmで進んでいます。中心気圧は940hPa、中心付近の最大風速は45m/sです。
皆様後心配の当館への影響ですが、進路が富士山の西側ですので経験からいくと大きな被害は無いと考えられます。
海に浮かぶ露天風呂も通常通り営業しておりますので、ご案内差し上げます。