【海水の放射線量測定実施、基準値を下回っていました】

sunbeach.jpg
お客様からお問い合わせがあることも受け、熱海市では5/18に
市内の海水浴場などで海水の放射線量測定検査を実施しました。
結果、5か所すべてで基準値(毎時0.153マイクロシーベルト)を
下回っていました。
結果について(熱海市発表)
宇宙線の影響が、0.04マイクロシーベルト毎時程度あるため、こ
れを測定結果から差し引くと、測定5地点とも0.153マイクロシー
ベルト毎時以下となっております。
この値は、平成19年度から平成21年度までの文部科学省による全
国の環境放射能水準調査結果の範囲内の最大値(0.153マイクロ
シーベルト毎時)以下で、健康への影響を心配する必要がないレ
ベルです。
-------------------------------------------------------—
今後、月1回のペースで3回検査、熱海市ホームページで結果を公
表します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です