【ジャカランダ、つぼみ確認!】

0516jakaranda1.jpg
連日、お問合せが増えてきました。
熱海のお宮緑地と国道135号下り沿い(親水公園付近)にある南米産のノウゼンカズラ科の常緑樹「ジャカランダ」ですが、つぼみが出てきました!
つぼみが出てきたのは昨年より2週間ほど早いです。
下の写真は本日5/16に撮影したもので、ほとんどの木につぼみが出ているのを確認しました。つぼみは高い場所についているので直接触れることはできませんが、まだ固そうで、開花まで少しかかりそうです。
ただいま、お宮の松がある「お宮緑地」もジャカランダを植栽し、整備がすすめられていますが、先月植えたばかりの苗木は花を咲かせていました
一房、とも言えない、一輪?二輪?だけですが、美しい紫色の花が目をひきました。植えたばかりなので、狂い咲きと思われます。でも見れてラッキーでした
開花状況は随時お伝えしますので、ぜひ貴重な「ジャカランダ」の花を見に来て下さい
0516jakaranda2.jpg
0516jakaranda3.jpg
【ジャカランダ】
学名/Jacaranda mimosifolia (J.Ovalfolia)
科名/ノウゼンカズラ科  属名/ジャカランダ属  性状/常緑高木
原産地/アルゼンチン、ボリビア
【ジャカランダの木がある場所】
 ・お宮緑地内(国道135号沿い・サンデッキ横)・・・10m程ある高木1本と、3~4mの木が4本
 ・国道135下り沿い(ジョナサン(ファミリーレストラン)~親水公園イベント広場前)・・・5~6mの木が23本
 ※ただいまお宮緑地整備中につき、上記よりさらに数本増えています
0516jakaranda4.jpg
0516jakaranda6.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です