MOA美術館 SPACE ECHO スタート!

1120moa1.jpg
MOA美術館にて、11/20(金)より、館内の円形ホールにて、プロジェクションマッピング「SPACE ECHO」がスタートしました。
ミックスメディア・プロダクション「COSMICLAB」による、「触って、見て、聴いて、大宇宙を感じる全天周体感映像アート」です。
「COSMICLAB」は、奈良・明日香の「高松塚古墳」を舞台に、また弘法大師が開いた高野山開創1200年イベントのプロジェクションマッピングを行った今話題のアーティスト集団です。
直径22m、高さ10mの円形ドーム型室内に投影される360度のプロジェクションマッピング。
見るだけでなく、ホール中央のコズミックな卵型センサーに手をかざすことで、ドームに広がる宇宙空間そのものを楽器を奏でるように遊ぶことができます。
11/26(木)までの期間限定企画(≧▽≦) ぜひこの機会にお出かけください!
1120moa2(1).jpg
1120moa3.jpg
1120moa4.jpg