5/26花火大会レポート


5/26(日)、熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催「春季熱海海上花火大会」を実施しました。
第1ステージ:オープニングカウントダウン
第2ステージ:コンピュータ制御デジタルスターマイン
第3ステージ:百花繚乱 ~いろとりどり~
ファイナルステージ:最終最大の一大スペクタクル 大空中ナイアガラ
という4部構成で打ち上げ、約15000人のお客様にお楽しみいただきました。
今回は「百花繚乱」をテーマに、天から降り注ぐ恵の雨、輝く森、色とりどりの花など、日本の美しい自然・風景が花火で表現されました。フィナーレはもちろん、熱海名物「大空中ナイアガラ」!白銀の花火が夜空を染め、各所から拍手や歓声がおこっていました。
本日、観光協会にお立ち寄りになったお客様も「昨晩の花火、見事だったねー!花火をこんなに近くで見たのは初めてだよ。音が山に跳ね返ってすごかった!」との感想をいただきました