11/14(土)〜 第34回熱海梅園もみじまつり

「日本で最も早咲きの梅」として知られる熱海梅園は、実は紅葉スポットでもあります。
園内にはカエデ類が380本あり、温暖な気候のせいか、毎年11月下旬から12月にかけて色づくため 「日本で最も遅い紅葉」とも言われます。
早咲きの梅は11月中旬あたりから開花が始まるので、紅葉と梅が同時に見られることも。

<2020年 もみじまつり期間中のイベント> 
※日程・内容は天候等の都合により変更になる場合がございます。
※入園時はマスク着用、咳エチケット、ソーシャルディスタンス確保などのご協力をお願いします。

【足湯】 期間中毎日 10:00~16:00 園内「韓国庭園」近く
【甘酒無料サービス】 期間中の土日祝 10:00~先着200名分 ※無くなり次第終了 正面入口
【もみじまつり限定まんじゅう販売】 期間中の土日祝 10:00~14:00予定 正面入口
 熱海菓子商工業組合による菓子販売です。ぜひお土産に。
【ジャズ演奏】 期間中の日曜 11:00/12:00/13:00(各回約30分) 園内「中央広場」
 11/15(日)
 11/22(日)
 11/29(日)
 12/6(日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です