遅めの夏休み 首都圏の宿泊客で賑わう/初島・アジアンリゾート ヴィラ


熱海市の複合リゾート施設「初島アイランドリゾート」にあるトレーラーコテージ「アジアンリゾート ヴィラ」がお盆休暇を遅らせてとったカップルやファミリーの人気を呼んでいます。
海を望む高台に8棟あり、室内にはダブルベッド(1)、ソファーベッド(2)、エアコン、冷蔵庫、テレビなどを完備。全室にテラスとテント、ハンモックが付いており、周囲には亜熱帯の植物。東京から90分ほどで南国リゾートのようにエキゾチックな雰囲気の中でゆったりした時間が過ごせます。
夕朝は初島や地場の海産物をテラスでバーベキューで楽しむスタイル。材料や道具はすべて用意されており、追加料金でステーキなどの単品メニューの注文もできます。
風呂は、施設内にある海に隣接する入浴施設「島の湯」を利用する。昨年7月のオープン直後から、テレビなどで紹介され、「予約が取りづらい人気スポット」として知られています。
熱海からだと富士急マリンリゾートのフェリーで25分で行くことができ、忙しくて海外旅行にいく時間がない人たちにも人気が高いスポットです。

■アジアンリゾートヴィラ 初島の複合リゾート施設「初島アイランドリゾート」(富士急行株式会社)にあるコテージタイプの宿泊施設。南の島の高級リゾートを思わせるロケーションが人気。料金は1人1泊2食付で大人が1万1000円~2万3000円。定員4人まで。
■初島 首都圏から最も近い有人島。東京から新幹線で約45分で熱海駅。熱海駅から熱海港はバスで15分。熱海港から初島は船で25分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です