空をも焦がす熱い夜「山車コンクール」

wn_img1_201604240836072c0.jpg
熱海で一番盛大なお祭り「熱海こがし祭り山車(だし)コンクール」をご紹介します。
來宮神社例大祭(通称:こがし祭り)の一環として、毎年7月15・16日に開催、祭りの主役は、各町内から出る伝統の木彫り山車、アイディアを駆使した装飾山車、そして神輿です。
照明の角度まで気を配った木彫りや、その年の名物をかたどった装飾山車など、30数基が国道に集結。山車の上では鉦(かね)・笛・太鼓でお囃子を奏で、その山車を町内の人が引き、各町内から東海岸町の審査会場へ繰り出します。
町内ごとに、行列・お囃子・装飾などの審査を受け、総合点の高い町内が優勝となります。(15日に審査→16日に結果発表)
山車のほか、 嵐和會、總一會、伊豆山勢輿會、若獅子會、勇和同志會、大楠連の各御輿も会場を練り歩きます。
この日ばかりは、熱海市民は大人から子供までお祭り一色!ぜひ皆さん7/15・16は豪華絢爛な「こがし祭り山車コンクール」で熱海っ子パワーをご覧下さい!
関連リンク: http://www.ataminews.gr.jp/event/140/
image_20160424083602297.jpg
6B780EA7BFF09B72EB92C9B051D68B4B_2016042408361132a.jpg
15B374A29181D048454BD7667A7CDF5A_20160424083611c6d.jpg
ABD51D5E88E78EE42181355AA40FC2CD_20160424083612371.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です