秋づく熱海、姫の沢公園や熱海梅園で萩の花鮮やか

6ea0a8da34450f1e7faef1ee41fcf54b-1024x632

大型で強い台風18号の接近で9月16日の熱海市は、最高気温が11月上旬なみの20度まで下がり、一気に秋づきました。姫の沢公園では秋の訪れを告げる萩(ハギ)が赤紫のかれんな花を咲かせ、見ごろを迎えています。

熱海梅園でも萩(ハギ)が咲き始めました。

秋の七草の一つでも知られ、万葉集にも多く読まれています。

■秋の七草」 萩(ハギ) 尾花(オバナ) 葛(くず) 撫子(ナデシコ) 女郎花(オミナエシ) 藤袴(フジバカマ) 桔梗(キキョウ)

「秋の野に 咲きたる花を
指折り(およびをり)
かき数ふれば
七種(ななくさ)の花
萩の花 尾花葛花 撫子の花
女郎花 また藤袴
朝貌(あさがお)の花」
万葉集
山上憶良(やまのうえのおくら)

1cb9ada9b0632531878cf43d8b4fe52e-1024x683

IMG_4458ss-1024x683

IMG_4463ss-1024x683

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です