熱海駅ビル「ラスカ熱海」ご案内

昨年11月末に新熱海駅ビル「ラスカ熱海」がオープンし、連日多くのお客様で賑わっています。
館内には観光案内所をはじめ、海の幸や旅情気分満点のおみやげ店、レストラン、カフェ、スーパー、ドラッグストア、百均などの便利ショップも充実。その他、手荷物預かり、コインロッカーも設置されています。

観光案内所 (ラスカ熱海1階) デジタルサイネージやパンフレット棚を配置
ラスカ熱海の外観 ステンドグラス 「花の郷(さと)」

「ラスカ熱海」オープンにあわせ、改札を出た正面の天井には写真のようなステンドグラス「花の郷」が新設され、見どころの一つとなっています。
全国の駅や空港をはじめとするパブリックスペースにアート作品を制作・設置する事業を推進している日本交通文化協会が熱海市に寄贈したものです。
熱海にゆかりが深く、日本を代表する日本画家:平松礼二氏に原画制作・監修を依頼、「クレアーレ熱海ゆがわら工房」のステンドグラス職人が制作しました。(縦3.5メートル、幅6.1メートル、ガラス数2960ピース、25色)
平松氏の「日本だけでなく世界の人たちがこの地(熱海)を訪れ、大自然の花を見て、心の中に美しい花を咲かせてくれることを願います」との思いが込められています。
熱海駅をご利用の際にはぜひこちらもご覧くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です