熱海網代温泉・ふる里祭り・盆踊り

dc10d97d0be6b1405ed56d8f5dbc6ae61-1024x705.jpg
網代温泉の夏の風物詩「ふる里祭り・盆踊り」が14日、熱海網代の大縄公園にてはじまりました。およそ2000人の宿泊客や市民が盆踊りを楽しみました。
私、網代温泉観光協会長の川口健が「網代温泉へようこそ。地元を挙げて準備しました。今年も観光客の皆さんと一緒に踊って楽しみましょう」とあいさつさせていただきました。
公園中央に組まれたやぐらにちょうちんが飾られ、宿泊客が浴衣姿の地元住人と輪を作り、三波春夫さんが唄う「熱海音頭」や「アジの開きの三度笠」「炭鉱節」に合わせてにぎやかに踊って盛り上がりました。
毎年人気のスイカ割りでは子供たちが列をつくり、目隠しをして挑戦。割れたスイカは協会長が切り分けて来場者にふるまいました。昔懐かしい金魚すくいや輪投げ、ヨーヨー釣り、等の縁日コーナーもあり、思い思いに楽しんでいただきました。本日15日も開催、16日は網代湾で網代温泉海上花火大会で、盛大に夏祭りを締めくくります。
f903592115edbf3950e94adc0b922458-1024x768.jpg
IMG_6747ss2-1024x683.jpg
IMG_6764ss2-1024x683.jpg
a36265d1a858485404311cdf279204d9-1024x683.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です