熱海海上花火大会

音響効果抜群の大迫力花火大会!

音も光も大迫力
音も光も大迫力
熱海海上花火大会は、1952年(昭和27年)にはじまった歴史ある花火大会。夏だけではなく年間を通して10回以上も開催されている熱海名物です。会場である熱海湾は、3面を山に囲まれた「すり鉢」状の地形のため、海で上げる花火の音が反響し、 大きなスタジアムのような音響効果があり、花火業者さんも絶賛する日本一の花火打上会場です。 夜空に広がる花火や、水面に映る花火、そして、フィナーレを飾る「大空中ナイアガラ」の美しさは、瞬きを忘れるほど!心にずっと残る思い出ができる、熱海ならではのイベントです。
■2019年(令和元年) ※1月・2月・10月・11月はありません※
 7/26(金)・7/30(火)・8/5(月)・8/8(木)・8/18(日)・8/23(金)・8/30(金)
 9/16(月・祝)
 12/8(日)・12/15(日)
 
熱海海上花火大会をご満喫していただけるよう、送迎バスとオーシャンフロントの特等席がついたプランです。
このHPまたはお電話で17,000円(税別)以上のプランをあわせてお申し込みのお客様に、旅館組合から送迎バスと、花火がよく見える特等席をご用意しております。
ご予約はご意見欄に[花火大会プラン]と御申し込み下さい。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です