熱海の駐車場封鎖始まる 遊興を目的に県外からの車移動の自粛要請

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言の対象が全国に拡大されて以降も、マイカーでの首都圏からの観光客が絶えないことから熱海市は4月24日、市内上多賀長の浜海浜公園の駐車場と大型遊具を封鎖し、5月31日まで使用禁止にしました。
25日からは市中心部の東駐車場、和田浜駐車場、第1親水公園駐車場、第2親水公園駐車場、渚駐車場も5月6日まで封鎖し、遊興を目的に県外からの移動を制限することとなります。
 静岡県は、感染症が多い首都圏などと県内の往来を制限する方針で、伊豆半島の玄関口となる熱海の入り口に関門を設置することも検討しているとのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です