熱海こがし祭り第49回山車コンクール

空をも焦がす熱い夜

審査会場付近の様子(参考)

審査会場付近の様子(参考)
來宮神社例大祭「こがし祭り」期間中の7月15・16日、祭りの一環として「こがし祭り山車コンクール」を開催します。国道135号を交通規制して行う、熱海で一番盛大な催しです。
このお祭りの主役は、各町内から出る伝統の木彫り山車、アイディアを駆使した装飾山車、そして神輿です。照明の角度まで気を配った木彫りや、その年の吊物をかたどった装飾山車など、30数基が東海岸町の審査会場へ繰り出します。山車のほか、6団体の御輿も会場を練り歩きます。
この日は、熱海市民は大人から子どもまでお祭り一色!豪華絢爛な「こがし祭り山車コンクール」で熱海っ子パワーを感じてください。
  • 国道は山車と人でうめつくされます!

    国道は山車と人でうめつくされます!
  • 山車がすれ違う際のしゃぎり

    山車がすれ違う際のしゃぎり
  • 毎年30基以上の山車が出場

    毎年30基以上の山車が出場
7/15・16両日は、山車コンクール開催に伴い、海岸付近の交通規制を実施します。
また、バス停も変更となる箇所がございますので、下記PDFの交通規制図をご参照ください。

—————————————————

<本年度参加町内(山車名称)・神輿> は決まり次第アップします。

—————————————————

本年も初日の7/15に熱海温泉の各旅館組合加盟宿にお泊りの方を対象に、「山車コンクール」の一般審査員を募集します!
7/15当日、18:30~21:30の間、審査会場にて通過する山車の審査をしていただきます。
審査会場はお祭り開催日だけ設ける特設会場、一番の特等席です!ぜひ当日熱海にお越しの方はご応募下さい♪
【熱海こがし祭り 第49回山車コンクール 一般審査員募集】 
募集人数/ペア2組(計4名)
対象/2016年7/15(土)に熱海温泉の各旅館組合加盟宿にお泊りの方
内容/2016年7/15(土)18:30~21:30の間、審査会場(お宮の松近く)にて、通過する山車の審査をしていただきます。
締切/2016年6/25(日)17:00
※希望者が2組4名を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※当日は夕食のご用意は致しておりませんので、夕食を済ませて18:20に審査会場にお集まりください。
※最後の山車が通過するまで審査にご協力ください。
※荒天の場合は中止になることがございます。
申込方法/メールまたは電話、FAXにて、2名分の お名前・年齢・住所・携帯電話番号・当日の宿泊施設名をお知らせ下さい。
選考/厳正なる抽選の上、7月上旬にご連絡します。
申込・問合先/熱海市観光協会 info@ataminews.gr.jp 電話0557-85-2222 FAX0557-85-2211