満開の大寒桜、ひっそりとライトアップ 熱海市の渚親水公園市営駐車場

新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出を控える動きが続く中、熱海市の渚親水公園市営駐車場で大寒桜(おおかんざくら)19本がライトアップされ、幻想的な彩りが観光客や市民を魅了しています。 大寒桜はオオシマザクラとカンヒザクラの交配種。同駐車場は通年、日没時から夜明けまで照明が灯り、満開を迎えた桜の花を静かにゆっくりと観賞できます。
 2月28日は、前夜に満月を迎えた月が雲間から姿を見せ、夜桜にアクセントを添えた。静寂の早春となっています。