江戸城へお湯を運ぶ故事再現

5C4DD4FCBF82B486A91E772A8869F7B6.jpg
熱海と言えば「温泉」。温泉の神様である湯前神社では、毎年10月上旬に秋季例大祭を開催します。(今年は10/3・4)
メインイベントは、江戸城に温泉を献上していた故事の再現「湯汲み道中」で、熱海囃子笛伶会、熱海芸妓連、ミス熱海が扮する巫女さん、 湯前神社神輿保存会の女性メンバーが担ぐ献湯神輿、その神輿を守護する裃姿の道中奉行が続き、熱海駅~銀座通り~湯前神社というコースを歩きます。
また、夜は、熱海の神輿の揃いぶみ「宮神輿・連合神輿渡御」も。宮神輿・伊豆山勢輿會・嵐和會・総一會・若獅子會の各神輿が勢ぞろい、約500人の若者が掛け声に合わせて勇ましく練り歩き、その迫力は見応えあり!
このほか、献湯祭(神事)や、「福あて」、 メンコやベーゴマ、けん玉、竹とんぼ等が楽しめる「ふれあい昔遊び」が行われ、神社前の通りには夜店も並びます。
湯の町:熱海ならではのお祭りに、ぜひ足をお運び下さい。
19B502C2A49690AFEB74F68D151D2C70.jpg
image_20150822091039508.jpg
1005yukumi4_20150822091037e02.jpg
2367413380252B607B2DE773AD79EF5E.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です