情熱のサンバを彩る遠州手筒花火、泉公園で納涼花火大会

3e82518db10b0b7ec0b3d02389c5d736-26-1024x683

9eb40489cd8e3c8fa1c4fb3f409ce3b1-1-1024x683

熱海市泉の泉公園をメーン会場に30日夜、「伊豆湯河原温泉納涼花火大会&サンバパレード」が開催されました。今年はリオデジャネイ五輪が8月5日に開幕することもあり、サンバパレードに注目が集まりました。
浅草カーニバルで5位入賞した「ALEGRIA」のメンバー約100人が「温泉旅館あれぐり屋」をテーマにカラフルな衣装をまとい、湯河原町の湯河原観光会館から泉公園まで約600メートルを練り歩いた。泉公園ではバテリア(楽器隊)の激しいサンバのリズムに乗ったダンサーたちがパフォーマンスを披露し、ボルテージを一気に高めました。
サンバのパフォーマンスに続いて、泉公園では手筒花火、スターマインなどの打ち上げ花火が夜空を飾った。圧巻は湖西市の遠州手筒花火保存会による100本の手筒花火。火の粉を浴びながら勇壮な”炎のショー”を繰り広げ、観客から大きな拍手。地元の泉太f鼓の演奏、来場した子供たちによる「子ども手筒ドラゴン花火」に続いて、スターマインなどが打ち上げられ、観客をわかしていました。

3e82518db10b0b7ec0b3d02389c5d736-27-1024x683

4c9eb815ca89490036855c840afc6880-1-1024x703

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です