姫の沢公園の駐車場 再開 アスレチック広場に多くの家族連れ

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面解除されて最初の週末を迎えた5月30日、姫の沢公園は、県内に住む観光客を念頭に全ての駐車場の利用を再開しました。市内外から自家用車などで訪れた家族連れらが新緑の下で運動や散策を楽しんでいました。
 アスレチック広場では、“ステイホーム”を続けた子どもたちが、周りとうまく距離を保ちながら、49ある遊具で外遊びをエンジョイ。6月1日からはビジターセンターとスポーツ広場の利用も再開され、通常の再開となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です