姫の沢公園 開花状況

wn_img1

11月に入り、熱海でも朝晩に冷え込む日が増え、姫の沢公園では木々が急速に色づき、入口付近のケヤキやカエデが見頃を迎えつつある。3日は青空に恵まれ、多くの市民や観光客が繰り出しました。ハイカーたちは色づいた木々の前で足を止めたり、落ち葉ひろいをしたりして、秋のパノラマ世界を先取りし、黄色のツワブキや年に2回花を咲かせるコブクザクラも桜色の可憐を花を咲かせ、彩りを添えている。沼津市から訪れた若いカップルもうっとり見入っていました。

日本の都市公園100選指定公園である、熱海の花の名所「姫の沢公園」の開花状況をお伝えします。
(11/1現在)
●ツワブキ (ピクニック広場)・・・見頃です
●ガマズミ (園内各所)・・・見頃が過ぎました
●紅葉(ケヤキ) (公園正面階段)・・・見頃です
●サザンカ (サザンカ駐車場)・・・咲き始め
●コブクザクラ (おべんとう広場)・・・2~3本ですが、きれいに咲いています
●ピラカンサ (自然の家~蛍橋)・・・実のなり始め
広大な敷地には、アスレチックコースや陶芸センター、「自然の家」宿泊施設、キャンプ場やバーベキュー場を併設し、子どもから大人まで楽しめる施設が充実しています。
ぜひご家族揃って自然いっぱいの姫の沢公園へお出かけ下さい!

7d827cc85d90d5b4a7cc95f8a9ef2f85-1024x683

330286eb441792c6fabc42a0c48dc403-1024x683

c3b8c322e6f783c769dd85275f9d0119-1024x683

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です