夏本番、ウオーターパークがオープン 熱海サンビーチで安全祈願祭

0a616284b6d564767ce3098dc571dc67-4-1024x683

熱海市観光協会は23日午前、熱海サンビーチウォーターパークの安全祈願祭を開きました。
砂浜に祭壇が設けられ、来宮神社の雨宮盛克宮司が祝詞を奏上。続いて熱海市観光協会会長、副栄市長、市議会議長や市幹部、運営関係者らがが玉ぐしを捧げ、今シーズンのにぎわいと安全を祈願しました。2年目の今夏は遊具の内容を拡充し、台風などの影響による流失防止策を強化しています。
開設期間は7月23日~8月28日まで。
初開催した昨年は営業日34日で計1万1278人(大人4923人、子ども6355人)が訪れています。

◆ウオーターパーク 、熱海サンビーチの沖合約20メートルの海上に設け、縦約30メートル、横約40メートルの巨大な強化ゴム製浮遊アスレチック。シーソーや滑り台、クライミングなど20種以上の遊具が楽しめる。
◆料金 高校生以上が1時間1500円、中学生以下は千円で、小学1~3年生は保護者同伴。市民は500円引き。時間は午前10時~午後4時で1時間ごとの入れ替え制。
◆問い合わせ 市観光協会☎電0557-85-2222へ。

a1a752c0ebd26a40df0a951030b6d42b-1024x683

3e82518db10b0b7ec0b3d02389c5d736-19-1024x683

20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae-9-1024x683

25ab5690324fb15bef1001b2a17ad45c-1024x683

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です