夏季花火大会の締めは年に一度の「2尺玉」

a93406ef5012e9507ae5e9167a8ac4cf.jpg
この夏最後となる熱海海上花火大会(熱海温泉ホテル旅館協同組合主催)が昨日28日、熱海湾で開かれました。
 熱海では最大規模の直径約60センチ(2尺)の尺玉など5000発の花火が夜空を焦がした。
渚親水公園やサンビーチには、年に1度のこの特大花火を見ようと2万7000人が繰り出しにぎわっていました。
 「2尺玉」は重さ70kg。開花直系は約500メートル。料金も1発およそ80万円と破格。息を飲む大迫力にあちらこちらから歓声と拍手が起きた。あまりの大きさにカメラやスマホに収まらず、ため息も。
 7回シリーズの夏季熱海海上花火大会はこの日で終了。次回は秋季海上花火大会として9月26日に開催
されますのでどうぞお越しください。
f0f90be7cf52815d0e29a7de3a17bf5e1-1024x689.jpg
80f43d494201ab1fa0f33d89f7ac860c-1024x790.jpg
ee5b790c89a6e8811e7b3c97ee79534c1-1024x680.jpg
489378dc9f613bf0d741bd39907bf3e41-1024x683.jpg
49b113ffd12d60ad8ef2f072a4398ec3-1024x689.jpg
069d82edc092ca7ac60f11570f6b62d6-1024x768.jpg
a93406ef5012e9507ae5e9167a8ac4cf (1)
dacbf30f98a3f09e5db007f5a6fbed11-1024x727.jpg