去りゆく夏、大輪が網代温泉の夜空を焦がす

9bdf40befda56aded47d3d00bffed831-1024x683
熱海市の網代湾で16日、網代温泉海上花火大会(同温泉観光協会主催)を開催しました。網代湾と多賀湾に向けて3カ所から20分間を15分に短縮して約3000発を打ち上げました。
小雨が降る中、低空で花開くスターマインのほか漁師町の網代らしく炸裂時に魚の形に代わるユニークな花火も打ち上げられ、両湾から観光客や市民は大いに歓声をあげました。
花火打ち上げに合わせて国道135号の平鶴前~ひもの銀座入り口間は通行止めにされ歩行者天国に開放。多くの見物客がこの臨時桟敷席に腰を下ろし、今夏の網代、多賀のイベントのフィナーレを告げる空中ナイアガラを見上げながら終わりかける夏を惜しんみました。
041c8e89b678b46731ac2144bc87c2e7-2-1024x682

49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b7-3-1024x682

P8160022-1024x768

P8160027-768x1024

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です