今季初戦は「貝料理」対決 南熱海お宿グルメフェスタ

IMG_8719ss2-1024x683.jpg
多賀、網代を代表する旅館の板長が自慢の料理を競う「南熱海お宿グルメフェスタ・貝祭り」が5日、長浜海浜公園で始ました。南熱海網代温泉旅館協同組合が一昨年秋から始めた「板前腕合戦」の今季初戦。長浜苑、大成館、平鶴、みやこ荘、やどかりの5旅館と同組合の計6つのブースが地元や三陸、隠岐地方の貝を食材に初秋の味覚を競っています。本日6日(午前10時から午後3時)まで。
◆各旅館の貝料理 平鶴(あわびの唐揚げ弁当、サザエと小柱のかき揚げ弁当、ホタテの陶板焼き、アワビステーキ)、長浜苑(ホタテバター焼き、かき揚げ丼)、大成館(さざえめし、焼きはまぐり)、みやこ荘(白ハマグリ酒蒸し、あさりめし)、やどかり(ホタテとムール貝のトマトチーズ焼き)など。
IMG_8780ss-1024x673.jpg
IMG_8802ss-1024x735.jpg
IMG_8754ss-1024x678.jpg
IMG_8751pss-1024x683.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です