ジャカランダ遊歩道ライトアップ、竹細工のオブジェ設置も完了

0a616284b6d564767ce3098dc571dc67-1024x683.jpg
熱海市と市観光協会は8日夜、今週末から始まる「ATAMIジャカランダ・フェスティバル2016」に備え、ジャカランダ遊歩道のライトアップと、竹細工のオブジェやイルミネーションの設置準備を完了しました。期間中の毎日(11~26日午後6時から同9時)、遊歩道をライトアップし、月明かりとともにLEDの光が幻想的な雰囲気を演出し、観光客らのジャカランダ鑑賞にサービスします。土・日曜(午前10時~午後3時)には、サンデッキで足湯や飲食の出店やフリーマーケットも開催。
遊歩道周辺には約130本のジャカランダが植えられていて、6月いっぱい昼夜ともに楽しめます。梅雨入りする6月の熱海は毎年、イベントの谷間となっていましたが、同フェスティバルが創設されたことで新たな誘客に期待が高まっています。
3e82518db10b0b7ec0b3d02389c5d736-7-1024x680.jpg
ff0f97a325c0e338bba8a69355fa0804-1024x683 (1)
32345f093e291d9170195250072476e4-1024x683.jpg
ff0f97a325c0e338bba8a69355fa0804-1024x683.jpg