【1年の健康を願い「どんどん焼き」】

0111dondon2.jpg
1/11(日)、熱海市内各所、神社や町内会等で伝統行事「どんどん焼き」(どんど焼き)が行われました。
熱海サンビーチでは、 連合町内会中部部会(本町・汐見町・東銀座町・浜町・銀座町・東町・中央渚町・旭町・温泉通り町・友楽町)による 「どんどん焼き」が行われました。
来宮神社による神事のあと点火されると、 会場に集まった市民や観光客の方たちは「おんべ」を囲み、 無病息災・家内安全・商売繁盛などを祈願しながら、正月飾りなどが燃えるのを見守り、一年の健康を願いました。
また、竹竿につけた紅白だんご約500本と焼き芋約300個も用意され、希望者に振る舞われました。
 
また、同日は、MOA美術館能楽堂にて「平成27年成人式」が開催され、 式典後はサンビーチにて「熱海市成人式記念 第69回寒中水泳大会」も行われました。
新成人の門出を祝い、また厳しい寒さに耐える体力と精神力の養成を図るとともに、 その年が最良の年となるよう祈念して毎年行われています。
気温12度、水温14度という寒さの中、新成人の方をはじめ50人が寒中水泳を行い、 皆さん元気に万歳をして笑顔を見せていました!
0111dondon1.jpg
0111dondon3.jpg
0111dondon4.jpg
0111kanchuu.jpg