【能楽堂で聴くプロのバイオリン演奏】

0630sinfo1_20140221073807b54.jpg
3/9(日)、MOA美術館の能楽堂にて、 シンフォニエッタ静岡 「第33回定期演奏会 ~モーツァルト@能楽堂~」が開催されます。
シンフォニエッタ静岡は、2005年創立、2006年より定期演奏会を開始。
東京、静岡、愛知、福岡、ヨーロッパで活躍する37名で構成され、演奏会の都度静岡に集結し活動を行っています。
フランスの地方オーケストラのような特長を持ち、 プロオーケストラとしては国内で唯一バソン(フランス式ファゴット)の定席を持ちます。
今回の熱海での定期演奏会では、 同楽団のソロ・コンサートマスターである長尾春花さんによるヴァイオリン演奏をお楽しみいただきます。
また、同定期演奏会はこの後、同じくMOA美術館の能楽堂にて、 4/20(日)・10/5(日)・12/7(日)にも開催されます。
ぜひこの機会に、素晴らしい会場でプロの音楽をご堪能下さい♪
moa-nougakudou_20140221073811f4f.jpg
【第33回定期演奏会 ~モーツァルト@能楽堂~】
http://www1.odn.ne.jp/ssj/
日時/3/9(日)13:30開場 14:00開演
会場/MOA美術館「能楽堂」(下記参照)
料金/一般5,000円  学生1,000円 (25歳未満:限定20席)
 ※当日券は各500円増
 ※上記はコンサート入場券+美術館入場券 (コンサート当日のみ有効)の料金です。
 ※未就学のお子様はご遠慮下さい。
指揮/中原朋哉  ヴァイオリン/長尾春花
曲目
 ■モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第4番
 ■モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第5番「トルコ風」
 ■チャイコフスキー:弦楽のためのセレナーデ(コンサートマスターとして出演) ほか
チケット販売/シンフォニエッタ静岡チケットセンター070-5255-7773・MOA美術館コンサート係0557-84-2500
moa1_20140221073809faa.jpg
【MOA美術館】
http://www.moaart.or.jp/
住所/熱海市桃山町26-2
電話/0557-84-2511
開館/9:30~16:30(入館は16:00迄)
休館/木曜日(祝日の場合開館)※2月は無休で開館
入館料/大人1600円・大高生800円・中学生以下無料
交通/熱海駅よりMOA方面行きバス利用約10分→終点下車
●国宝「紅白梅図屏風」と所蔵名品展 1/31(金)~3/12(水)
【長尾春花】
静岡県掛川市出身。3歳よりヴァイオリンを始め、7歳でオーケストラと共演。
第76回日本音楽コンクールバイオリン部門第1位。ロン=ティボー国際音楽コンクール第5位。 第4回仙台国際音楽コンクールヴァイオリン部門第3位をはじめ、数多くのコンクールに入賞している。
これまでに、パスカル・ヴェロ、小林研一郎、広上淳一、大友直人、飯森範親、外山雄三、西本智美といった著名な指揮者と、 また、東京交響楽団、東京フィル、日本フィル、仙台フィル、名古屋フィル、群馬交響楽団をはじめとする 国内の主要オーケストラと共演。室内楽の分野では、ピアニストとのデュオをはじめ、 弦楽四重奏団「Quelle Quartett(クヴェレ・クァルテット)」での活動も注目を集めている。
青木高志、岡山潔、篠田真美子、江藤アンジェラ、故江藤俊哉、景山裕子、沼田園子、 ジェラール・プーレの各氏に師事。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部弦楽科を首席にて卒業。東京藝術大学音楽学部大学院、グラーツ国立音楽大学在学中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です