【熱海市内の桜 開花状況】

0326ookanzakura1.jpg
熱海市内では3~4月にかけ、各所で「桜」が見頃になります。
現在、「坂町の寺桜」(右写真)をはじめとするオオカンザクラは、市内各所で見頃~散り始めになっています。
坂町の寺桜とは・・・
ホテル貫一前にある桜。明治14年(1881)、現在地(咲見町)に移るまでここに医王寺がありました。明治の初め頃に、寺の境内に植えられたうちの1本と言われています。
この桜は「オオカンザクラ」という品種で樹齢およそ140年、例年2月中旬から染井吉野桜が始まる頃まで咲き続けます。
この桜は昭和19年(1944)の「本町大火」、昭和25年(1950)の「熱海大火」を生き抜けました。(坂町とは、当時のこのあたりの地名です。)
0326ookanzakura2.jpg オオカンザクラ(親水公園第一駐車場) 
0326ookanzakura3.jpg 
0326ookanzakura4.jpg オオカンザクラ(和田川)
0326ookanzakura5.jpg オオカンザクラ(サンレモ公園)
オオカンザクラは、「坂町の寺桜」以外にも、和田川(国道135号寄り)沿い、親水公園第一駐車場、サンレモ公園、海浜公園などでご覧いただけます。
熱海芸妓見番歌舞練場がある初川沿いでは、シダレザクラが開花をはじめています。
また、サンレモ公園にオオカンザクラの写真を撮影しようと向ったら、下記のサクラを発見しパシャリ
花の色や形から、おそらく「小彼岸桜(コヒガンザクラ)」だと思われます。薄いピンク色でとても可愛らしい桜です。
お近くにお越しの際には、ぜひご覧下さい。
0326sidarezakura1.jpg シダレザクラ(初川) 
0326sidarezakura2.jpg
0326kohiganzakura1.jpg コヒガンザクラ?(海浜公園) 
0326kohiganzakura2.jpg
★オオカン桜
 【坂町の寺桜】 場所/咲見町(ホテル貫一前)・・・見頃過ぎ
 【親水公園第一駐車場】 場所/渚町(国道135号下り沿い)・・・見頃
 【和田川沿いの桜】 場所/昭和町(R135沿いデニーズ前)・・・見頃
 【海浜公園】 場所/和田浜南町(マリンスパあたみ前)・・・見頃過ぎ
 【サンレモ公園】 場所/和田浜南町(熱海港)・・・見頃
 ※早咲大島桜(渚小公園・海浜公園)・寒緋桜(海浜公園)は、終わりに近いです。
網代温泉では水神川の河口付近、お浜や大縄公園のソメイヨシノや小山臨海公園に各種の桜が見ごろを迎えております。