【熱海ブランド 第3弾22品目が決定しました!】

a-plus2_20130821082545e03.jpg
熱海商工会議所が進める熱海ブランド事業「ATAMI COLLECTION A-PLUS」の第3弾認定商品が決定し、 8/19(月)、同会議所にて発表会が開かれました。
今回は、21事業所が手掛けた37品の候補から、菓子、干物、総菜など22品(17事業所)が認定を受けました。
熱海ブランド事業は、熱海の新たな魅力発信や地域のイメージアップを図ることがなどが目的で実施されています。
審査は、世界的ソムリエで特別招聘審査委員の田崎真也さん、審査委員長の日本大学短期大学部食物栄養学科長である室伏誠さん、 今回新たに加わった晃陽看護栄養専門学校(茨城県古河市)副校長の長谷川和俊さんら、食に関する専門家の審査委員3人と、 一般審査員の25人が担当しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です