【熱海まち歩きガイドの会「熱海漫歩」】

atamimanpo.jpg
【熱海まち歩きガイドの会「熱海漫歩」】
熱海市ガイド養成講座の修了者が集まり運営している「熱海まち歩きガイドの会」が、 定期観光ガイドコースを紹介している「熱海漫歩」。
コースは、伊豆山や西山別荘地、七湯巡りや神社仏閣などのパワースポット巡りなど、全6コース を設定。
また、フリープランコースとして、お客様の要望に応えたコース設定などにも対応します。
所要時間も1時間30分~2時間30分と様々のため、気軽にご参加いただけます。
熱海散策にぜひ、ご利用ください。
【熱海まち歩きガイドの会「熱海漫歩」】
★熱海漫歩パンフレット(PDF)
申込み先/一般社団法人熱海市観光協会 電話0557-85-2222・FAX0557-85-2211・メールinfo@ataminews.gr.jp
定員/各コース2名~15名
申込締切り/実施日の3日前
※予約制となりますので、事前に上記へご予約ください。 ※小雨決行(大雨・台風等催行困難な場合は、開催前日迄にまち歩きガイドの会よりご連絡いたします。)
※費用は当日ガイドにお支払い下さい。(小学生以下無料)
※歩きやすい靴でご参加ください。
★熱海漫歩コース全7コース(定期観光ガイド:6コース、フリープラン:1コース)
①伊豆山開運コース―頼朝の足跡と伊豆山の歴史―
伊豆山神社は、源頼朝・政子で代表される縁結びで有名なパワースポットです。 837段を下り日本三大古泉の一つ「走り湯」へ。歴史ロマンを感じながら歩くコースです。
 ●開催日時/毎月第1土曜日 午前10時 ●集合場所/熱海駅足湯前
 ●コース/熱海駅(バス5分)→般若院→伊豆山神社→走り湯→逢初地蔵堂(バス5分)→熱海駅
 ●所要時間/約2時間30分 ●費用/一人500円(ガイド料) ※別途往復路線バス代340円が掛かります。
②石畳浪漫コース―熱海・別荘建築の歴史が現存―
相模湾の景観と、豊かな自然に囲まれた閑静な地域に佇む、昭和初期別荘建築(野村證券・塵外荘など)を 見ながら、ヨーロッパにあるような石畳の坂道を歩くコースです。
 ●開催日時/毎月第1日曜日 午前10時 ●集合場所/熱海駅足湯前
 ●コース/熱海駅→東山→石畳地区→お宮の松
 ●所要時間/約1時間30分 ●費用/一人500円(ガイド料)
③芸妓見番コース―芸妓文化・華の舞、人車鉄道跡―
熱海駅から市中心地を歩き、目的地、芸妓見番で現役芸妓による湯めまちをどり「華の舞」を 観賞するコースです。見番の近くに熱海を代表する市指定有形文化財「起雲閣」があります。
 ●開催日時/毎月第2土曜日 午前10時 ●集合場所/熱海駅足湯前
 ●コース/熱海駅→人車鉄道記念碑→小沢の湯→大湯間歇泉→熱海芸妓見番 
 ●所要時間/約1時間30分 ●費用/一人1,700円(ガイド料・華の舞観賞料込)
④熱海奥文化コース―文化人が愛した西山別荘地―
注目のパワースポット来宮神社より、かつての別荘地であった西山地区にある、 文人・歌人(佐佐木信綱、谷崎潤一郎)の旧居、及び、坪内逍遙の旧居「双柿舎」まで歩くコースです。
 ●開催日時/毎月第2日曜日 午前10時 ●集合場所/来宮駅前
 ●コース/来宮駅→来宮神社→西山別荘地→双柿舎
 ●所要時間/約2時間 ●費用/一人500円(ガイド料)
⑤神社仏閣コース―熱海のパワースポット巡り―
来宮神社に祀られている樹齢二千年を超える大楠を一周すると一年寿命が延びると 伝えられています。神社から歴史ある名刹、大乗寺、温泉寺等を通り、市内中心地を歩くコースです。
 ●開催日時/毎月第3土曜日 午前10時 ●集合場所/来宮駅前
 ●コース/来宮駅→来宮神社→大乗寺→誓欣院・温泉寺→お宮の松
 ●所要時間/約2時間 ●費用/一人500円(ガイド料)
⑥湯けむりコース―熱海温泉の七湯巡り―
熱海温泉の歴史を象徴する七湯史跡を巡ります。泉質も様々なものが有り、「温泉たまご」を 作れるところもあります。そして、熱海銀座をぶらりと歩くコースです。
 ●開催日時/毎月第3日曜日 午前10時 ●集合場所/熱海駅足湯前
 ●コース/熱海駅→熱海七湯→湯前神社・大湯→熱海銀座→お宮の松
 ●所要時間/約1時間30分 ●費用/一人500円(ガイド料)
⑦フリープランコース
上記以外、お客様と個別相談してのコース設定、日時変更、団体対応等に対応します。 10日前迄にお申込み下さればまち歩きガイドの会よりご連絡いたします。
0125ume3_20140317081747b84.jpg
07_20140317081745762.jpg
top_201403170817504fa.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です