【梅の女王が道路ふれあい月間PR!】

0805miti1.jpg
本日8/10は「道の日」です。
道路の重要性に対する関心と道路愛護精神を高めるため、 昭和61年に「道路ふれあい月間」の中心行事として、 8/10が「道の日」と定められました。
この日になったのは、わが国最初の道路整備についての長期計画「第一次道路改良計画」がスタートしたことに因んでいます。
今年は8/5(火)に熱海駅頭にて街頭キャンペーンを実施。
安全で快適な道路環境の確保に向け、乗降客の市民、観光客らに道路を 「常に広く、美しく、安全に、利用する気運を高める」をテーマに、 道路の正しい利用を啓発し、道路愛護運動の普及につとめました。
同日のキャンペーンには熱海土木事務所・熱海市・地域団体ほか、 ミス熱海梅の女王:平澤詩麻も参加し、 お客様にボールペンやウェットティッシュなどの啓蒙グッズを配布しながら、道路愛護の協力を呼び掛けました。
夏休み中は特に交通量が増えますので、皆さん気をつけてお出かけ下さい!
0805miti3.jpg
0805miti4.jpg
0805miti5.jpg
0805miti2.jpg