【南あたみ文化祭】

0511minami-shop1.jpg
5/11(日)、地域の活性化を目指すスポーツ・文化イベント「南あたみ文化祭」が開催されました。
会場は小山(おやま)臨海公園で、 公園内マリンホールでは「南あたみ和太鼓まつり ~魂をゆさぶる音色に酔い浸れ!~」が、 テニスコートでは「プレイ+ステイ」と題したテニス体験が実施されました。
和太鼓まつりには、 豆州網代太鼓(熱海市)・泉太鼓保存会(熱海市)・熱海囃子笛伶会(熱海市)・ 伊豆総合高校 郷土芸能部(伊豆市)・天城連峰太鼓(伊豆市)・伊東囃子保存会(伊東市)・鮎壺太鼓保存会(長泉町)・ はいばら太鼓保存会(牧之原市)の、計8団体が出演。
力強い太鼓の音が響き渡り、1曲ごとに大きな拍手が送られていました。
テニス体験は初心者向けのプログラムとして実施され、 午前中は3歳から11歳のお子様向け、 午後は12歳以上のお子様と大人向けとも多くの参加者で賑わっていました。
また、飲食ブースとなった芝生広場には、 西京味噌入り生クリームを使った洋菓子店「かるふーる」の「網代~る」や、 飲食店「味里」の「元祖味里のイカメンチバーガー」などの店が並んでいました。
0511minami-shop2.jpg
0511minami-shop3.jpg
0511minami-tennis1.jpg
0511minami-wadaiko.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です