【スポーツ】衣装華やかに観客魅了、350組700人がステップ

21-1024x683.jpg
社交ダンスの愛好家が美しさと技術を競う「熱海市長杯JPカップ静岡ダンス競技大会」(日本プロフェショナル・ボールルーム・ダンサーズ協会中部総局主催)が18日、南熱海マリンホールで開催されました。
 熱海市のダンサーのほか、東京、神奈川などから350組700人が出場。鮮やかなドレスやタキシードに身を包んだ出場者が、優雅なワルツや情熱的なルンバのリズムに乗って華麗に舞い、大勢の観客を魅了しました。
演目はスタンダード5種、ラテン5種の計10種目で実施した。
12-1024x683.jpg
4-1024x683.jpg
3-1024x683.jpg